2002年01月31日

毎日楽しみなもの

新聞連載小説、というものがある。
毎日小説を連載するというのは、かなり大変だろうと思うが、やはりあれはある程度までは書き溜めてあるんだろうな、という気はする。
確か筒井康隆氏も朝日新聞に「朝のガスパール」という少し変わった小説を連載していた。
これは連載ならではの試みで、作者が小説の中で読者と討論したり、ストーリーを変化させたりするというものだったと思う。
後で文庫で読んだ時に、連載と同時進行で読めばもっと面白かったかもしれない、と残念に思った記憶がある。
ただ、そういう連載だと、やはり毎日少しずつ書いているのだろうか、とも思う。
今、朝日新聞の夕刊に浅田次郎氏が小説を連載している。
これがかなり面白い。
浅田氏ならでは、というストーリー展開で、毎日これを楽しみにしている。
たぶん、ここまで毎日かかさず読んでいる、はずである。
もしかしたら一回ぐらいは飛ばしてしまっているかもしれないので、きっと単行本化されたら、もう一度読んでみたいと思っている。
実はこれが新聞連載小説の狙いなのかもな。
既に連載が半年ぐらい続いているので、最初の頃の記憶は曖昧になり、もう一度通して読んでみたいという読者は、結構いるだろう。
内容さえ面白ければ、書き下ろしよりも売れるかもしれない。
まあ俺の場合はきっと図書館で借りて読んじゃうだろうけどね。
それにしてもアレを毎日、少しずつ書いているのだとしたら、小説家って大変なんだなあ...と、つくづく思う。
posted by tanichi at 19:06| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年01月30日

続・大橋巨泉

昨日の続き。
あの後大橋巨泉の辞職記者会見をニュースステーションで見た。
...なんだあの茶番劇は。
記者会見開始間際に、民主党の国会議員だか何だかわからん連中が、巨泉を取り巻き、
「辞めないで」
「一緒にやっていきましょう」
だと?
ふざけるな。
それをわざわざ記者会見の場でやる意味がどこにある?
明かにてめえらの人気取りじゃねえか。
さらに一番むかついた巨泉の言葉。
「私は三顧の礼で民主党に迎えられた人間です」
...だからなんだよ。
だからお前みずから鳩山にコミュニケーション取る理由はねえと、そう言いたいのか。
俺はお前に政治ができるとは思わなかったから投票していない。
その判断は正しかったと改めて思ったよ。
お前に投票した人間は、物の判断ができないバカかもしれないが、お前はそのバカを裏切るという最低の行為をしているんだぞ。
その人間達が見ているテレビ画面に向かって
「私が民主党から立候補したのは間違いだった」
だと?
ふざけるにもほどがある。
さらに頭に来たのは、雪印の記者会見ならあれほど噛みつくマスコミが、なぜ記者会見の場で
「あなたのやった事は裏切り行為です」
の一言もないんだ?
コメント好きの久米宏はなぜ何のコメントもしないんだ?
巨泉が怖いのか。
マスコミが言えないなら、俺が言ってやろう。
いいか。
自分の置かれている仕事や職種に満足できない奴はこの世の中に腐るほどいる。
だがな。
皆懸命に努力して、その立場を変えていこうとしているんだ。
満足できないから辞めた、といって辞められるのはお前みたいな甘い精神構造の持ち主だけだ。
普通の人間は、辞めたら次の日から生活に困るんだよ。
そういう事を理解できない金持ちボンボンが、遊びで政治をやるんじゃねえ。
二度と政治に口をだすな、大橋巨泉。
posted by tanichi at 19:30| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年01月29日

大橋巨泉

民主党の大橋巨泉参院議員が29日午後、国会で井上裕参院議長に議員辞職願を提出したそうだ。
いやあ、嬉しいね。
一番政治家になって欲しく無い人間だったから、辞めてくれて、こんなに嬉しい事は無い。
大橋巨泉に投票をした沢山の国民を裏切り、ほとんどなんの政治活動もせずに、国民の税金から給料をもらって、辞めていく。
実に大橋巨泉らしい人生である。
どうせ辞めたら又カナダだかニュージーランドだかで暮らすんだろうし、いっその事もう日本に帰ってこなけりゃいいのに。
まあでも言ったの言わないのでごたごたしている政治家達の方が給料泥棒という気もするがな、へっ。
posted by tanichi at 17:49| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。