2002年02月17日

化物対怪物

強かったねえ、デジタル。
海外からの帰国には検疫の為、調教の出来ない時期が存在するのだが、デジタルはこの不利を難無くこなしてしまった。
勝った瞬間、白井調教師が、化物だと評したそうだが、確かにその通りの勝ちっぷり。
そして府中初登場で、この化物に最も迫った俺の本命馬。
確かに悔しいけどトーシンブリザードは確かに怪物だった。
今年の最初のG1は化物と怪物で決着したワケだ。
予想は外したけどこういう素晴らしいレースなら納得。

え?
押さえで馬連買ってたろって?
それは秘密。
posted by tanichi at 21:52| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。