2002年03月31日

大阪杯

明日の大阪杯のタマモヒビキが逃げ宣言している。
すんなりハナに立ち、気持ち良くレースを展開させれば、再び人気薄での勝利もあるかもしれない。
だが斤量57キロはこの馬にとってやはりキツいだろう。
サンライズペガサスの前走は、最後バタバタして、あまり良い形ではなかったような気がする。
エアシャカは去年も休み明けで2着しているが、休養期間が倍の今回は見送り。
キンノホシは、ああいう良いレースをした後は走らない。
ここは、馬場の回復が早く、京都記念直線最後方から延びてきた脚が生きる展開になると見た。
テンザンセイザ単勝一点勝負。
posted by tanichi at 00:46| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年03月30日

たまには休養

雨が降っている。
今日は一日中降り続けたし、確か水曜日も少し雨模様だった。
明日は午後から晴れそうだが、中山メインは微妙なハンデ準オープン戦。
馬場状態は読めないわ、勝負気配もようわからんわで、さっきから馬柱を見ながら悩み続けている。
明日は勝負見送りかな。
雨ならパチンコでも行くか。
と言う事でCR天才バカボンに単勝一点勝負。
posted by tanichi at 00:34| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年03月28日

ブリザード

トーシンブリザードがダイオライト記念で5着に敗退した。
レースを見てないので、あまりああだこうだとは言えないのだが、聞いた所によると、スタートがあまり良くなかったらしい。
ところが1枠1番な上に、雨の不良馬場なものだから、あんまり包まれると挽回不可能になるだろうってんで、前半かなり無理矢理いったようだ。
まあ結局2400という距離に加え、そういう展開面でのバタバタのせいで5着、って事になりそうだけど、それだけで片付けるには少し早急だろう。
やっぱりフェブラリーSでのアグネスデジタルショックが、ブリザードの闘争心に悪影響を与えていると考えた方が良さそうだ。
立て直しには時間がかかるかもしれない。

...って意外と次走ですんなり勝っちゃったりして...
posted by tanichi at 19:04| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。