2002年03月14日

オオタカ

千葉県白井市にあるJRAの競馬学校を、栃木県湯津上村に移転する計画が取りやめになったそうである。
理由はオオタカ。
全長約50〜60センチの中型の猛きん。欧州、アジア、北米と広く分布し、国内では31都道府県で繁殖が確認され約1000羽が生息しているとみられているが、詳しい生息環境は分かっていない。
生息地の破壊や悪化が進んでいるために絶滅が心配されており、「種の保存法」では希少種に指定されている動物。
栃木県湯津上村の計画地周辺には、オオタカの営巣地が密集し、計画地そのものも「営巣中心域」である事が判明した為だそうである。
てっとり早く言えば、環境破壊になる恐れがある為、開発中止と言う事らしい。
まあ売上下降の続くJRAにとっては、世論を敵にする事だけは避けたいから当然と言えば当然だけど、その当然が今までできていなかった団体なだけに、なかなか良い決断。

デキの悪い子供が、普通の事を当たり前にできただけで素直に喜ぶ...
これを親バカと言う。
posted by tanichi at 21:47| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。