2002年09月06日

朝日チャレンジカップ

確かに外国帰りの後藤が52キロで乗るトゥルーサーパスは不気味だ。
しかし牝馬の3才が古馬相手に勝ち切る事ができるかどうか。
オークスを勝ったメジロドーベルが、オールカマーで秋初戦を飾った事があったけど、前走1600万で二着のトゥルーサーパスがドーベル級とは思えない。
ここはやはりトウカイパルサーで勝負してみる。
逃げ馬らしい逃げ馬がいない為、グランパドドゥかトウカイパルサーが前に行くだろう。
雨は気になるが開幕週の阪神だけに、ペースが落ち着けば前は止まらない。
騎手替わりに好走する事の多いトウカイパルサー。
園田のトップジョッキー岩田ならこの馬を勝利に導いてくれそうだ。
トウカイパルサー単勝一点勝負。
posted by tanichi at 20:02| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。