2002年11月19日

インディジェナス回避も

ソースは↓

http://www.nikkansports.com/news/horserace/p-hr-tp0-021119-05.html

どうもこのイヴァン・アラン調教師ってのは曲者だよな。
安田記念のフェアリーキングプローンの馬券を100万買ったとかいう噂だって、火の無いところになんとやら...じゃないけどさ。
大体もう何度も日本に来ていて、動物検疫に関する規定の厳しい国だってのは百も承知のはずなのに、こんなトラブル起こしたって、ワザとやってんじゃねえの、って勘繰られても仕方無いんじゃない?
どうせ騒ぐだけ騒いで出走はするんだろうけど、九才の高齢馬連れてきて負けた時のいい訳に、
「日本の動物検疫の壁が...」
なんて言いやがったら逆に笑い者になるだけだぜ。
posted by tanichi at 18:35| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。