2002年12月20日

有馬結論

現時点で既に古馬と変わらない三歳馬が斤量有利なら、レベル云々を別にして、やはり三歳から入るのがスジってもんだろう。
とは言えシンボリクリスエスやファインモーションは明らかに危険な人気馬。
そういえばマヤノトップガンは6番人気だし、去年のマンハッタンカフェも3番人気だった。
今年も菊花賞馬が有馬に挑戦する。
ヒシミラクル単勝一点勝負。

と言うトコロを一ひねりして、幻の菊花賞馬ノーリーズン単勝一点勝負。
posted by tanichi at 12:18| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノーリーズン

一つ気になるのはノーリーズン。
もしこの馬が菊に勝っていれば二冠馬として有馬に挑戦。
豊も、もしかすると豊もファインモーションでは無く、この馬を選択していたかもしれない。
ノーリーズンは人気薄で皐月を勝った馬だ。
今回も明らかに人気落ち。
単穴ならこの馬かもしれない。
posted by tanichi at 12:15| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年12月19日

枠順確定

クリスエスが最内で隣が同厩舎のコイントスかぁ。
岡部はペリエに道を開けてやるだろうな。
タップダンスシチーが逃げたとしても、スロー展開は十分ありうる。
ならば逃げ馬の逃げ残りは考えられる結果だ。
一発狙いの好きな騎手も多いから、早仕掛けもありうる。
やっぱり怖いのは藤田のジャンポケか。
うーん...
posted by tanichi at 20:44| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。