2003年05月28日

バカ女

久々にハラの立つ出来事があったので、ここで不満をぶちまけておこう。
今朝、駅の構内で携帯電話でしゃべりながら、タバコを吸って歩いている女性がいた。
パッと見OL風の女だが、化粧がハデで茶髪だった。
その女、よりによって俺の目の前にタバコを投げ捨てやがった。
しかもその後、肩にぶつかって何も言わずに去っていきやがった。
もうね、ブチ切れですよ。
見た瞬間に不機嫌そうな顔で電話してたんで、恐らく男とケンカしているんだろうとは思ったがね。
不細工な顔が、醜くゆがんで、とても正視に堪えうる女じゃなかったけどさ。
そういう一円玉みたいな女がマナー違反の大集合で歩いている事実に怒りを感じたよ。
ああいうのは存在を否定したい。
でもな。
俺はあの女の事を何も知らない。
それだけは少なくても幸せな事なのかもしれない。
あんな女と知り合いだったり、ましてやあんな女が彼女だったら、どんな災いが自分に降り掛かるか。
想像しただけで寒気がするよ。
きっと電話の彼氏も、朝っぱらからグチを聞かされてたんだろうな。
可哀想に。
しかしさ。
例えどんなに禁煙場所を推進しても、携帯電話のマナーを宣伝しても、こういうバカには全く効き目は無いわけだろ。
だからもう無駄な事はやめてさ。
バカにはタバコや携帯売らない法律つくっちまうしか方法はないわな。
posted by tanichi at 12:31| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。