2002年04月30日

マンハッタンカフェ

この馬のGT挑戦は菊花賞と有馬記念と天皇賞・春の3回で、成績はご存知の通り(3.0.0.0)。
では逆にGUについてはどうか。
今までにGUに挑戦したのは3回。
弥生賞、セントライト記念、日経賞である。
成績は(0.0.0.3)。
見事なまでに、前哨戦で弱く本番に強い馬である。
やっぱ調教師が小島太ってのが少なからず影響しているんだろうな。
蛯名騎手がインタビューでしきりに日経賞の事を謝っていたけど、ウラをかえせば、本番勝つ為に前哨戦で八分の仕上げをするのは常識ですよ、って言っているのと同じでしょ。
秋はどういうローテになるのか判らんけど、とりあえず初戦は見送りでしょうな。
posted by tanichi at 17:49| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。